Adobe Creative Cloud

BridgeCC

Bridge を使用して、クリエイティブプロジェクトに必要なすべてのメディアアセットを一元管理できます。簡単にバッチ編集、透かしを追加、カラー設定を一元管理することもできます。Bridge を使用するとワークフローがとシンプルになり、アセットを効率的に管理できます。

Bridge を使用して、クリエイティブプロジェクトに必要なすべてのメディアアセットを一元管理できます。簡単にバッチ編集、透かしを追加、カラー設定を一元管理することもできます。Bridge を使用するとワークフローがとシンプルになり、アセットを効率的に管理できます。

製品情報

機能

  • クロスプラットフォーム、64-bit のサポート
  • PSD、INDD、RAW など様々なファイル形式のサムネールを表示
  • 柔軟なバッチ処理
  • ファイルの柔軟なドラッグ&ドロップ操作
  • 編集可能なパスバー
  • 一元化されたカラー設定

必要システム構成

Mac OS

  • インテル® マルチコアプロセッサー(64-bit 対応推奨)
  • Mac OS X v10.7、v10.8 または v10.9 日本語版
  • 2 GB 以上の RAM (4 GB 以上を推奨)
  • 2 GB 以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要 (大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用している場合や、取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • 1,280 x 800 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
  • OpenGL 2.0 対応システム (GPU によってはビデオ再生性能を最適化できます)
  • ソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービス* の利用には、インターネット接続および登録が必要です

Windows

  • インテル® Core™2 Duo または AMD Phenom® II プロセッサー
  • Microsoft® Windows® 7 Service Pack 1(64-bit) 日本語版、Windows 8 (64-bit) 日本語版または Windows 8.1 (64-bit) 日本語版
  • 2 GB 以上の RAM
  • 2 GB 以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要 (取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • 1,280 x 800 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
  • OpenGL 2.0 対応システム
  • Microsoft WDM/MME、WASAPI または ASIO 互換のサウンドカード
  • ソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービス* の利用には、インターネット接続および登録が必要です

* 本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービス (以下「オンラインサービス」という) への連携またはアクセスが可能な場合があります。Adobe Creative Cloud サービスを含むアドビのオンラインサービスは、13 歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。これらのアプリケーションとオンラインサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、予告なく変更または中止となることもあります。また、追加料金やメンバーシップ費用が適用される場合もあります。

言語

  • Čeština
  • Dansk
  • Deutsch
  • English
  • English תומך עברית ‭²
  • English يدعم العربية ‭¹
  • Español
  • Español (Latinoamérica)
  • Español (Norteamérica)
  • Français
  • Français (Canada)
  • Français (Maroc)³
  • Italiano
  • Magyar
  • Nederlands
  • Norsk
  • Polski
  • Português (Brasil)
  • Suomi
  • Svenska
  • Türkçe
  • Русский
  • Українська
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 日本語
  • 한국어

¹ 英語インターフェイス、アラビア語機能を利用可能(初期設定)

² 英語インターフェイス、ヘブライ語機能を利用可能(初期設定)

³ フランス語インターフェイス 、アラビア語機能を利用可能(初期設定)

Bridge を使用する

アドビや提携会社のエキスパートによるビデオチュートリアルをご覧ください。

豊富な Creative Cloud チュートリアルを是非お役立てください。基本的なスキルの学習から、新機能や高度な技術の紹介に至るまで、様々な教材がそろっています。

今すぐ学ぶ